SDGr少女サイズ文化人形ドレスの簪製作

チマチマ小物を縫いつつ、染め花でかんざしを作りました。



染め花に使用した生地はビロードでシンプルに一輪、色を染めたらコテあて→型崩れ防止のため生地の裏にアートフラワー用の薬品を塗ります。
1度塗りで柔らかさと固さ具合がちょうど良くなるので換気をしつつ1日間乾燥させます。



乾燥の間にビーズパーツでビラ風に揺れる飾りを作りました。
長くしたので重みが~( ゚д゚)!
…差した時に滑らないように気をつけておかないといけませんね。
揺れる先に取り付けたのは珊瑚です。なんとなく天然石かなぁ~と思いました。




さて、
花弁が完全に乾いたら組み立てます。
おしべやめしべを考えてお花の中心部分を作ります。一番内側の花びらにセットしつつ接着させ固定します。あとは花びらを重ねながら接着、お花のパーツが完成しました。


あとはビラ風パーツとお花のパーツを細い針金を使用して組み立てていき、花の根元をがくに見立てたパーツで接着固定→茎は重たさに負けないように滑り止め兼ねてコットンリバーレースでくるくる巻き付けながら接着していきました。



完成したらボンネットとのすき間にサクッと差します。
長いビラがお姉さんなイメージにぴったりですね
ヽ(・∀・)ノウフフ~♪

ミスド | Home | SDGr少女サイズ文化人形ドレスのインナー製作

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する