ドールハウスとブライスタワーの地震対策

本日未明にありました北海道での地震にて被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。
またかなり酷い状況にご心労もいかばかりかと考えてなりません。何とぞお疲れがたまりませんように、一日も早い地震活動の沈静と復興を願っています。




さて、
私は9月に入ってから急に思い立ちドールの地震対策に乗り出していました。
今までも家具の転倒防止をつけたりしていたのですが、今回はもう少しガッツリとやろう!とお部屋の模様変え兼ねて整理整頓中です。

まずはいつもよく見ている壁一面の一角から!
高さの低い本棚の上にドールハウスとブライスタワーがあるのですが、本棚は転倒防止の“ふんばる君”、ドールハウスの下には滑り止めシートを敷いていました。


今回はふんばる君の交換(劣化が心配だったので)、あと滑り止めシートから耐震ジェルパットに変更させました。
耐震ジェルパット、すんごい吸着力です。『頼りになりそう!』と思った私はありとあらゆる気になるポイントにこれを採用させる事に決めました(現在記事以外の場所を作業中です)
ただこの耐震ジェルパットなのですが、メーカーや製品によって液状化の危険がありネチョネチョリスクがあるのでこまめにチェックが必要みたいです。
ネット検索してみたら良さそうだと思ったフィギュアやドール用のテラプロテクトの転倒防止シート“ホビーガード”が軒並み売り切れでした。説明文を読むかぎり液状化の心配もなさそうなので本当に良さそうなのに…もう生産されていないのでしょうね。

それと家具の転倒防止以外にドールが棚から落ちる事も防ぎたいなとドールの胴体を棚にくくりつける事にしました。
100均でヘアゴムを購入。細かな部分もぐるぐる巻きにし、スカートやブラウスの中に隠して見えない様に気を付けながらも動いて落ちないくらいに固定しました。
完全に動かさないお宅だったらテグス採用でガッチガチ固定一択なのですが、私は気軽にお出掛けに連れ出したいのでヘアゴムにして取り出す時にビヨョ~ンとなる使いやすさも取り入れました。まあ、地震なんてこないのが一番ですからね。対策していないよりマシ、使いにくくてダメ!って事にはならないくらいでしています。

15361173010.jpeg



カーテンなどポールはヘアゴムを交差させて簡単には外れない様にしました。ドールコーナーの吊り下げるタイプの飾りも同様にしています。
ドールハウス内部のディスプレイ小物はグラスアイ固定に使っているひっつき虫でくっつけました。机をプラ~ンとさせても大丈夫!足元と床の間もひっつき虫固定にしました。

15361175060.jpeg


本棚の本の飛び出しに効果がありそうな落下抑制テープも貼ってみました。このテープはかなり使うので買うときには余るかも…くらいに買っといていいかもしれません。私は本とCDの場所に貼っておきました。


現在はこんな感じでディスプレイが完成しました。

15361178730.jpeg


新たに耐震アイテムを見つけたら進化していこうかと思っています。特にフィギュアやドールに特化した液状化しない!色写りしない!劣化耐性ある耐震シート!めちゃくちゃ欲しいです。
企業さん!開発したらオタクの町やイベントに営業よろしくお願いします。自分のお宝を守る為の投資には絶対に出しますよ!
にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ にほんブログ村
SDサイズのクローゼット(撮影背景)その3 | Home | 夏の終わり&近況

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する