ドールズミス33レポ

初めてのドルミス!数年ぶりの一般参加でした。



当日は夜明け前より移動開始、大阪到着後はすぐに会場へと向かいます。
待機列で友人も発見!“開場してから合流しよう”と言うことで目的ディーラーさんのブースにまっすぐ向かいました。



◆キニヒネキノヲル様◆

クラシカルでアンティークな雰囲気を持ちつつベーシックを押さえたドレスを作られてます。レースが美しい!
ブログの更新がなくて販売の詳細がわからなかったけど、友人が調べて見せてくれました。



素敵です。綺麗です。
幼サイズとオビツ11サイズ、資材の袋も買ってきました。
お隣にはロビンズエッグ様&夢幻堂様のスペースがあり、以前から気になっていたカトラリーソックスと画像見てキュンとしていたクッションも購入しました。



◆Lunedi様◆

言葉では表現しにくい独創的な世界観があって、以前から気になっていました。
お洋服セットは男の子にも女の子にも似合う雰囲気でセット内容も充実していたけれど、良いと思うお品は早いですね。完売してました。



単品小物のハロウィン キティハットはラス1のをギリギリで購入出来ました。ハロウィンはもうすぐ!誰に被せようか楽しみです。



◆There is some様◆

ドルミスのサイトにあるTwitter欄で画像を見て“むっちゃリアルだわ!”と気になっていたネコ科襟巻きを作られているディーラー様です。
開場後も歩きながら視線が引き寄せられる…
そんな魅力と迫力がありました。



最初はカッコいい感じの男の子ドールに向いているイメージでしたが、目線が引き寄せられるし気になって気になって……
女の子ドールでも馴染めるのか色々聞いてみることにしました。
サイズ感や飾り方のコツ、ドールに合わせてお顔を並べて見せてもらったりして安心してモフれる優しいお顔の1頭を家に連れて帰ることに決めました。

思いがけない出会いにホクホクですよ~(*^▽^*)




他にも素敵なお品はいっぱい!見てるだけでとても良い刺激となりました。
(レポは購入してかつ撮影とブログアップの許可をいただいた所のみになっています。他ディーラー様でも撮影させてもらいました。ブログアップの許可をお願いする勇気がなかった…(^_^;)会場ではどうもありがとうございました。)



バザーでは以前より欲しかった食玩“ミニチュアアンティークミュージアム”があって、ビスクドールタイプ狙いで少しだけ買いました。
他にも少しだけ作ってみたいアイテムを購入、充実したイベントとなり大満足で友人と会場を後にしました。

イベント後の続きは次の記事にしますね。