プチブライスカスタム*解体中

SDサイズのボンネット作りも終盤となりましたので、プチブライスカスタムに着手しました。
前回紹介した旧タイプのプチちゃん以外にボディの色移りが激しい子もいたので解体比較も兼ねた記事にしてみようかと思います。解体画像があるので、苦手な方は読まないようにお願いします。





大丈夫!って方のみ追記へどうぞ(^_^)

続きを読む

SDサイズのクローゼット(撮影背景)その2

9月後半、塗装に着手する気持ち&時間の余裕がでてきました。SDサイズのクローゼットルーム計画、再始動です!


まずはマスキングテープで塗りたくないところを保護します。
前回アップした画像では保護が終わった所でしたよね。
時間があいてしまったので再アップ!この画像です。↓




準備した塗料は、
◆オイルステイン ウォルナット
◆バターミルクペイント ホワイト
の2種類です。
あと新聞紙、筆を数種類、雑巾、紙やすり80番~400番も用意しました。



作業は換気しながら(*^ー^)ノ♪
オイルステイン塗って~乾かす!
ミルクペイント塗って~乾かす‼
ヤスリかけして~ヤスリかけして~ヤスリかけして~ヤスリか…(以下同文)
と何日かにわけてチビっとずつ進めました。

ヤスリがけがとーっても大変でした。心が折れそうなくらいです。クローゼットそのものが大きいし、やすりだけでツルツルにしたいしで…
自己満足の為にもここは頑張りましたよ~。おかげで今は、
『なかなか良いんじゃないかなぁ♪』
と思うところまで出来ています。




あれっ( ̄□ ̄;)!!?



あぁー、
白いアクリル盤にカーテンがくっきりと写っちゃっていますね。材料の指定に“乳白色”と“光が透ける”と“強度有り”にしていたので反射は想定外…( ´△`)=3
次はこれをなんとかしようと思います。

プチブライスカスタムの準備中

今作っているドレスが終わった頃にリトルダル×オビツ11カスタムでもしようかな~と色々と情報を集めていたら、プチブライスに良さそうな新しいボディ素体があることがわかりました。


その気になる素体の名前は【キューポッシュ】。
コトブキヤの可動フィギュアパーツです。今年の12月31日に可動域の広がったボディが発売予定だそうで、現在予約期間中。
予約期間は少しお安くポチれるみたい…

:*(〃∇〃人)*:イイネ!


かなり気になるし欲しいけどまとめ予約とかは期待外れだった時がお財布に痛いので、試しにスクール水着ボディという可動の少ないキューポッシュを買ってカスタムしてみる事にしました。これが成功しバランスが好みだったら、家のプチちゃん達数人は交換したいな~と考えています。

で、到着したのがコレ!↓



ニューボディにワクワクです。

プチブライスカスタムのトップ候補は画像の子!旧型のチェーンタイプはカスタムが大変だった記憶があるのでしっかり調べて準備を進めたいと思います。

お出かけ

朝晩が涼しくなって、羽織物が欠かせなくなってきました。過ごしやすく美味しい季節のはじまりです。

お出かけする事も多くなっています。
色々と準備をして行きマッタリ過ごす休日の過ごし方もいいですね。



撮影アイテムでは今回初めてレフ板まで持ち出してみました。陰影が柔らかくなり、撮影しやすかったです。


帰りに手芸屋さんにて糸とパーツを買いましたので、楽しく縫い進めていきたいと思います。

SD少女サイズのセット、現在材料注文中

SD少女サイズのドレスセット、現在ボンネットの材料の色が少しイメージと違っていたため追加で注文をしたところです。


ストローブレードというそうなのですが、簡単に説明するなら麦わら帽子の材料になるものです。品薄なのか通販で検索してもなかなかない上に価格もここ数年で上がっているそうなので帽子製作してるディーラーさんは大変そうだなぁ~と思いました。

ちなみに最初に購入した明るかった色ので試作は試みました。
かなり手間と時間はかかりますが、素材感はやはり素敵ですね。染め花の飾りはお好みで調整出来るようにしよう!楽しいから(゜∇^d)!!と、決めてます。